ザ・フー

このアルバム、今まで何度買いなおしたかなあ。
6曲入りのオリジナル(LP)、3300円時代のCD、
そして1995年の拡大版CD、紙ジャケ盤、そして
トミーが発掘されたデラックス2枚組完全版、そし
てそのSHM-CDってやつ。
そして今回、発売40周年記念盤。
今回は幻と言われたハル公演が入っていて、それ
が目玉なのだけれど、この日の演奏は、もしかし
てリーズ公演より、フーと言うバンドの本質を
表しているかもしれない。
音が外れたって、ハモが決まらなかっても、それ
でもフーはかっこいい。

こういうバンドを聴くと、やっぱりロックっていい
なあ、と思ってしまいます。
デビューが1964年、初来日が2004年。
フーを京セラドームで見たとき、鳥肌がたちました。
ピートの鼻は、やっぱり高かった。

バックにビートルズの幻のアルバム『ゲット・バック』
のジャケットが写っちゃってるけど、ご愛嬌。
今日は、これ。
ザ・フー「ライヴ・アット・リーズ」
a0189732_0351115.jpg

[PR]
by hirowilbury | 2011-02-05 00:37 | 音楽