まとめⅠとⅡ

aikoのベストアルバムが発売された。
a0189732_14555284.jpg

メジャーデビューして、12年が経つけれど、初めてのベストアルバムであって、しかも
2枚を別々に発売して、「まとめⅠ」は赤、「まとめⅡ」は青、と言う風に、誰かさんの
ベストアルバムを意識しているように思える。えらいぞ、aiko。
a0189732_1503983.jpg


で、内容も単にシングルを集めたもの、みたいないかにもレコード会社主導で作って発売
されました、みたいな所がなくて、本人も選曲に勿論携わって、既発売曲でも、どこかバ
ージョンが異なっていたり、何気なくリミックスされていたり、何気なく発売しておきな
がら、何も告知していない、いたずら娘aikoの千両役者ぶりが伺える。
今回、初回盤には「オールナイトニッポン」を再現したCDがそれぞれついている。
a0189732_151240.jpg


とにかくダウンロードという「形のない音楽」が主流の世の中で、こういう風に「ブツ」
に拘った発売形態が嬉しい。えらいぞ、aiko。

邦楽で純粋な新譜って殆ど買わないのだけれど、aikoのアルバムは、デビュー当時から
リアルタイムで買っている。
とにかく、曲が良くて、曲の構成が良い。
個人的には、邦楽アーティストでは頭一つ抜きん出ていると思っている。
そして最近の彼女のアルバムを「マンネリだ」みたいな事を言う奴は、メッ!なのである。
そっちがそうなら、こっちもとことん付き合ってやろうじゃないか、という聴き手で
ないと、挫折すると思われる、aikoのファンっていうのは。
この作曲法、作り、このワンパターンこそがaikoなのだから。
a0189732_1511998.jpg


しかし、名作「夢の中のまっすぐな道」にも入っていた「かばん」(今回は「まとめⅡ」に
収録されてます)はいいなあ。
[PR]
by hirowilbury | 2011-02-28 15:06 | 音楽