2011年 06月 01日 ( 1 )

勘弁してください・・

デニス・デッパーという人がポールの名作「RAM」を丸ごとカバーしたアルバムを聴いた。
ジャケットから、何からほぼ完コピーである。
当然期待は高まる。
本人が全て楽器から何から担当している、いわゆるワンマンアルバムである。
しかし・・・。

なんだこれは・・。

聴いていて素人みたいなデモテープであって、ガッカリしてしまった。
これなら、勿論本家本元ポールの「RAM」を聴いているほうがよっぽど賢明である。
ポールのことが好きなのは痛いほど分かる。
分かるけれど、これは・・。

もう小生のCD棚から引っ張り出される事はないと思われる。
今日の一枚はこれです。
残念。。

↓デニス・デッパー盤
a0189732_22131515.jpg

↓本家ポール盤
a0189732_22135369.jpg

↓デニス・デッパー盤CDはこんな感じ。ジャケの中もそっくりなのにね。
a0189732_22144451.jpg

↓本家ポール「RAM」内ジャケです。
a0189732_2216577.jpg

↓以前「RAM」を掲載した小生のブログ。
http://wilbury.exblog.jp/11841544/
[PR]
by hirowilbury | 2011-06-01 22:17 | 音楽